2015年05月25日

消えそうなお菓子「カヌレ」をローソンフレッシュで見つけた


ナチュラルローソンのお菓子はちょっと違う感じ。が惹かれます。

こちらはカヌレ。

カヌレは少し前にちょっと流行った(?)

先日と言ってもだいぶ前かな。

NHKのEテレの「グレーテルのかまど」の再放送で見たらまた久しぶりに食べたくなり、ローソンフレッシュで発見して注文しました。

税込150円は、洋菓子屋さんやフランス系のパン屋さんで 買うより安い。


DSC_1379


ナチュラルローソンなので

保存料なし?と思ったら、

あら。乳化剤、酸化防止剤は入ってますね。


DSC_1378


好きなドラマの録画を見ながら

映画を見ながら、

コーヒーと一緒にゆっくり食べる。というのが合いそうなお菓子。


パン屋さんや洋菓子屋さんのカヌレよりも

ちょっと「しっとり」していました。

袋に入って売られているモノなのでそうなのでしょう。

でも中はもっちりで

洋酒の香りもふんだんで

甘さも丁度良い。


DSC_1388



値段が150円なら、なかなかだとは思います。

だけど。

カヌレってそのうち見当たらなくなっちゃいそうなお菓子に

なっちゃうんじゃないか・・・と思う。

マカロンみたいに色んな変化があって、日本風に進化できるお菓子と違って

かなり地味だし、この風貌で高いし、

消えちゃうんじゃないの?カヌレ!!って心配になる。


地味だけど、コーヒーに合うんです。これは絶対。

それでいて、このカヌレを置いてある店って、こだわりがあるタイプのお店なので

たいてい美味しいんです。地味だけど。

カヌレ、ひっそりとでいいから、消えないでね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
posted by こたつで昼寝 at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

朝からどよ〜ん

不眠ではないと思う、と昨日の記事に書きました。

でも眠りが良くない・・・・それだからなのか、そういえばここ最近

朝起きた時から「どよ〜ん」としている。

ストレスの原因は確かにあるので、それが解決しないことには、空が晴れたような気持ちにはならないと自分ではわかっている、んだけど。

なので、正確に言えば、眼が覚めると脳裏に「どよ〜ん」という気持ちがふっと思い出される。

「ああ、今日が始まってしまう・・・そして変わらずあの問題が残ったまま終わるんだろう」みたいな思いが勝手に記憶の癖みたいに、再度インプットされる。というか、自分がそれをやっているんだ。

ということに、今朝気がついた。


もう一つは、この気候。

5月病、とも言われるこの季節は気候の変化についていけず

自律神経が狂ってしまって、血管の収縮や拡張が繰り返されて不調になるらしいのでもちろんそれもあるのでしょう。

今年のように、一見晴れの良い天気が続くと

こんなに天気がいいのに・・・・・なんで気分がどよ〜ん。なのか。

と余計に気持ちがキツくなるけど

もともとそんな季節なのですね。


ということで、気候という外からのストレス。

現実問題のストレス。

この両側から、自分を不調に押し上げている。


現実の問題は、今のところ今すぐ解決できないことばかり。

なので、もうこれが「通常運転なんだ」とある意味

覚悟を決めて、どよ〜んをいちいちインプットさせない。

しばらくは「臭いものにはフタ」でもいいや。

解決できる時が来たら、頑張ればいい。


あとは外気からのストレス、これこそどうにもならないことなので

発散する。しかないんだろうな。

そんな気が起きなくても、好きなアルバムをかけてみる、とか

あまり考えなくていい、シリーズ物のアメリカドラマの世界に無理やり自分を連れ込む。とか

グダグダ言ってないで試してみると、意外と引っ張られて

「楽しい思い」が蘇ってくるものなのです。


・・・・と、今朝、グダグダ考えながら思いつきました。

こうやって記すこともセルフカウンセリングにつながるのね。

早速今日は自分にとっての「楽しい何か」を引っ張り出してみます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
posted by こたつで昼寝 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記