2015年05月25日

消えそうなお菓子「カヌレ」をローソンフレッシュで見つけた


ナチュラルローソンのお菓子はちょっと違う感じ。が惹かれます。

こちらはカヌレ。

カヌレは少し前にちょっと流行った(?)

先日と言ってもだいぶ前かな。

NHKのEテレの「グレーテルのかまど」の再放送で見たらまた久しぶりに食べたくなり、ローソンフレッシュで発見して注文しました。

税込150円は、洋菓子屋さんやフランス系のパン屋さんで 買うより安い。


DSC_1379


ナチュラルローソンなので

保存料なし?と思ったら、

あら。乳化剤、酸化防止剤は入ってますね。


DSC_1378


好きなドラマの録画を見ながら

映画を見ながら、

コーヒーと一緒にゆっくり食べる。というのが合いそうなお菓子。


パン屋さんや洋菓子屋さんのカヌレよりも

ちょっと「しっとり」していました。

袋に入って売られているモノなのでそうなのでしょう。

でも中はもっちりで

洋酒の香りもふんだんで

甘さも丁度良い。


DSC_1388



値段が150円なら、なかなかだとは思います。

だけど。

カヌレってそのうち見当たらなくなっちゃいそうなお菓子に

なっちゃうんじゃないか・・・と思う。

マカロンみたいに色んな変化があって、日本風に進化できるお菓子と違って

かなり地味だし、この風貌で高いし、

消えちゃうんじゃないの?カヌレ!!って心配になる。


地味だけど、コーヒーに合うんです。これは絶対。

それでいて、このカヌレを置いてある店って、こだわりがあるタイプのお店なので

たいてい美味しいんです。地味だけど。

カヌレ、ひっそりとでいいから、消えないでね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
posted by こたつで昼寝 at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/133992920
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック