2015年05月20日

ややこしいライオンコーヒーのフレーバー

先日ここでも書き込んだ「ライオンコーヒー」の

フレーバーコーヒー

こちらがその記事「ハワイの香り〜バニラマカダミア」

http://xn--28jyapm4476ce9m.sblo.jp/article/128981436.html


そして、別のフレーバーも試そうと購入しました。

が、このふたつの違い、わかりにく〜く

はじめはうっかり同じフレーバーの商品を買ってしまったわたし。

帰ってきてから気がつきました。

というか、お店では違う箱に入っていた物をちゃんと手に取ったはずが・・・・

同じ物が入っていたんでしょうね〜〜

で、今度はよ〜く注意して購入してきました。

で、並べてみたらこの分かりにくさ。


左が「バニラマカダミア」

右が「バニラキャラメル」


DSC_0605


わからないでしょ〜〜〜。 

ま、それは良いとして・・・・(笑)



このドリップコーヒーの良いところは

ツメ部分に引っ掛けが、使いやすいこと。

DSC_0608


ドリップコーヒーで時々引っかかりの悪い形状の物があり、

うっかり「ぽちゃん」してしまって

コーヒー粉が入ってしまう〜なんて悲惨なことも

なくもない・・・・

それにカップによっても大きさや厚みが違ったりもするので

うまく引っかからないこともあります。

今回、昔ミスドでもらったの厚みのあるカップで煎れたのですが

すごくしっかりはまりました。


DSC_0607


かんじんのフレーバーの味と香り。

「バニラマカダミア」の方が私は好みでした。

ナッツの香りというのは表現しがたいのですが、

風味が良い。バニラだけの甘い香りではなく

香ばしさも感じる。

「バニラキャラメル」は、もっとまったりとした甘い香り。

ただ、飲み比べしなければそれぞれの風味を楽しめて

その時に気分で楽しめると思います。


この「ライオンコーヒー」のフレーバー、

「ヘーゼルナッツ」や「チョコレートマカダミア」

「トーステッドココナッツ」なんてのもある、

飲んでみたいなぁ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
posted by こたつで昼寝 at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記